研音Message for SMARTPHONE

ヘッドラインニュース

上杉柊平 映画『リバーズ・エッジ』出演決定!



上杉柊平が、2018年2月公開の映画『リバーズ・エッジ』に出演することが発表された。

1993年に連載された同名漫画を実写映画化。
女子高生の若草ハルナは、恋人の観音崎にいじめられている同級生・山田一郎を助けたことをきっかけに、夜の河原に誘われる。
そこで腐りかけた死体を目にし、宝物として死体の存在を共有しているという摂食障害のモデル・こずえ(SUMIRE)が現れる。
3人は友情とは違う歪んだ絆で親しくなっていく。
一方で、一郎に片思いのカンナと、父親の分からない子どもを妊娠するルミは過激な愛情を膨らませていき、新たな死体が生まれてしまう———。
過激な愛情を膨らませたそれぞれの事情を抱えた少年少女たちの不器用でストレートな物語が進行していく。


上杉は、若草ハルナの恋人で、山田一郎をいじめる観音崎を演じる。



■映画『リバーズ・エッジ』
 観音崎 役
 2018年2月公開
 

□上杉柊平コメント
一瞬で駆け抜けた撮影期間でした。魅力的な日々でした。青春を生きた毎日でした。全体が一つでした。
“生”を感じる手段として暴力に明け暮れる観音崎。
ひたすらに孤独で、心は何も受け入れられずにただ放出するだけ。そんな観音崎が僕は好きです。

MENU

CLOSE