研音Message for SMARTPHONE

ヘッドラインニュース

竹野内豊・杉咲花 大河ドラマ『いだてん~東京オリムピック噺~』出演決定



竹野内豊と杉咲花が、2019年のNHK大河ドラマ『いだてん~東京オリムピック噺~』に出演することが発表された。

本作は、1964年東京五輪を招致するキーマンとなった2人の人生をリレー形式にした作品。
前半は"日本で初めてオリンピックに参加した男"金栗四三を主役、後半は"日本にオリンピックを呼んだ男"田畑政治を主役に、1912年「ストックホルム」、36年「ベルリン」、64年「東京」までの3大会を中心に、激動の52年間を描く。

アメリカに留学し、欧米のスポーツ事情に精通しているストックホルムオリンピック日本選手団の監督・大森兵蔵を竹野内、金栗とともに日本最初のオリンピック選手に選ばれた三島弥彦のよき理解者で、スポーツの魅力に引き込まれる三島家に仕える女中・シマを杉咲が演じる。


■2019年NHK大河ドラマ
『いだてん~東京オリムピック噺~』
大森兵蔵役:竹野内豊
シマ役:杉咲花

MENU

CLOSE