研音Message for SMARTPHONE

ヘッドラインニュース

山崎育三郎 バラエティー番組のMCに初挑戦!


1月15日(月)よる10時15分からスタートするカンテレ・フジテレビ系、新バラエティー番組『世界の村のどエライさん』で山崎育三郎がバラエティー番組のMCに初挑戦する事が発表された。

番組は世界の片隅で暮らす村人たちの幸せの秘密に迫るバラエティーで、カメラは村人たちがどんな場所で、どんな物を食べて暮らしているのか?また日々何に悩み、何を楽しみにして生きているのか?を映し出し、中でもそんな村人たちの幸せのために人生を捧げる人物=“どエライ(偉い)さん”を探し出し密着する。

そんな番組を仕切るのは、今回がバラエティー番組のMCが初挑戦となる山崎育三郎。
時に日本人から見たら不便だと感じる生活でも、そこに暮らす村人たちが笑顔でいられる秘訣を探り、文化の違いや人間ドラマを通して見えてくる、それぞれの幸せ。まだ知られていない、世界の片隅に暮らしている“どエライさん”に密着し、幸せを探求するバラエティーは、1月15日(月)よる10時15分スタート。


■世界の村のどエライさん
2018年1月15日(月)よる10時15分スタート
毎週月曜日 よる10:00~10:54
(初回のみ10時15分からスタート)
公式HP:https://www.ktv.jp/doerai/


□山崎育三郎 コメント
Q.初のバラエティー番組レギュラーMCの出演が決まった心境はいかがでしょうか?
お話を頂いたときは自分にMCが務まるのかという不安がありました。
2017年は実写映画「美女と野獣」の日本語吹替や初主演ドラマ、CDのリリースなど、たくさんの挑戦をした年なんですが、その中でもまだ経験したことのないことがこのバラエティーのMCだったので、こういうチャンスを頂けたことに感謝しています! 知らない世界を知りたいという気持ちが強いタイプなので、2018年もまた新しい挑戦が始まるんだなと今からわくわくしています。

Q.山崎さんご自身が気になっている国や村などはありますか?
アメリカ・ミズーリ州の田舎町に留学をしていたことがあるので、アメリカの中でも最も小さい村や、中国など大きな国にある村などにも興味があります。その田舎町では、ホストファミリーのお父さんが猟銃で鹿やウサギを仕留めてくれたのを食べたことがあります。実は日本でウサギを飼っていたので鳥肌が立ちましたが、何でも一度は経験してみようと思うタイプです。
音楽にまつわるものですとヨーロッパ、モーツァルトの街・ウィーンに興味があります。あとは国や地域によってリズムの取り方がどのように違うのかにも興味があります。日本は農耕民族独特の頭打ちという取り方をしますが、ある国では逆の裏打ちをします。そのほか、村一番ののど自慢、村の音楽、祭りなども沢山見てみたいです。

Q.番組を楽しみにしてくださっている皆様にこの番組の見どころを教えてください。
世界には戦争で家族をなくして、つらい環境にいながらも希望を持って生きている人もいます。日本は色んな問題を抱えながらも恵まれていることや、どんな場所や環境でもそれぞれの幸せを感じながら暮らしている生活を知ることで、見て頂ける皆さんが自分にとっての大切なものを見直せる機会になれば嬉しいです。

MENU

CLOSE