研音Message for SMARTPHONE

トピックス

山本涼介主演 Vシネマ『ゴーストRE:BIRTH 仮面ライダースペクター』完成披露上映イベント


2月19日(日)に行われた、Vシネマ『ゴーストRE:BIRTH 仮面ライダースペクター』の完成披露上映イベントに、主演を務める山本涼介が出席した。

本作は、2017年4月19日(水)にDVD&Blu-rayとして発売される、特撮テレビドラマ『仮面ライダーゴースト』のスピンオフで、眼魔の世界へ旅立ったマコトとアラン(磯村勇斗さん)たちの物語や、マコトとアランの出会いから友情が結ばれるエピソード、そして、もう1人のマコトに繋がるマコトとカノン(工藤美桜さん)の秘密も明かされる。

舞台挨拶冒頭に山本は、「お久しぶりです。仮面ライダースペクター/深海マコト役の山本涼介です。今日はよろしくお願いします」と挨拶。

最初に、“初めて台本を読んだ時の気持ち”を問われ、「皆さんと同じ気持ちだと思います。1年間演じていた頃には思いもよらなかった衝撃的な展開の数々で、本当にびっくりしました。ですが、今までに描かれていないマコトのシーンが多かったので、本編と違うマコトの表情や感情も出せるんじゃないかと思い、撮影は本当に楽しみでした」とコメント。
また、監督とのエピソードについて訊かれると、「今回、細かい表情や感情の表現を求められたので、毎シーン始まる前に相談させてもらいました。リハーサルの時に監督から、“まず、好きなように芝居をやっていい”と言われ、そのときの僕の芝居が監督のイメージと違っていたら、はっきりと“違う”と伝えてくださったり、僕が迷ったり悩んだりした時は休憩の時間を取って下さったり、本当に助けていただきながら撮影ができました」と話した。

質疑応答終了後、2月20日に誕生日を迎える西銘駿さんをサプライズでお祝いすることに。
登壇者と客席からハッピーバースデーの歌が贈られた後、西銘さんに『オレンジ色のトレーニングウェア』をプレゼントした山本は、 「去年、主演の舞台をやらせていただいた時に、改めて身体づくりが大事だなと感じました。駿もこれから役作りで鍛えたり、自分の身体をコントロールしないといけないことが増えてくると思うので、作品に入る前の体力づくりやトレーニングに使ってもらえたらうれしいなと思って、ゴーストカラーのトレーニングウェアを選びました」と理由を明かし、最後にメッセージを求められると、「今回のVシネで、マコトの謎は解けたんじゃないかと思います。このVシネを観た後で本編を観直していただけたら、また新しい発見とかもあって面白いんじゃないかと思います。ゴーストメンバー、これからも各々頑張っていきますので、引き続き応援してもらえたらうれしいです。今日は、ありがとうございました」と語った。

MENU

CLOSE