研音Message for SMARTPHONE

トピックス

ダンスイベント『永瀬匡~いっしょにおどらない会?~』

5月13日(土)にダンスイベント『永瀬匡~いっしょにおどらない会?~』が開催された。

「皆さんこんにちは。このイベントでは皆さんとの距離をもっと近づけたいと思いステージもなく、同じ目線の高さで色々な事を共有したいと思いました。いつものイベントはテーマに沿って行うことが多いのですがこのイベントは内容を固めていないので皆さんがしたいことを募ってやっていきたいと思います。何がしたいかな?」と話す永瀬に「話がしたい、永瀬自身のダンスが見たい」などの意見があがり、永瀬が選曲した音楽が流れる中イベントがスタート。



会場全員が1人ずつ順番に自己紹介をし、緊張がほぐれた中、質問コーナーが行われ、「Tシャツに書かれたShowYourTUSKという意味は?」という質問について「TUSKは象などの牙を表す言葉で、あなたの牙を見せてという意味になるのですが、牙を見せる時に歯を出さなければいけないのでみんなで歯を出して笑おうよという意味が含まれています。
みんながこのイベントを通してひとつになれたらいいなと思っています。」と回答した。



次に、4組が列になりそれぞれペアに分かれ永瀬が見本となり、手拍子に合わせ左右にステップを踏み、
「みんなで右、左と声に出してステップしよう」という掛け声のもと徐々に全員のステップが揃いだすと「完璧!次にいこう」とステップをしながら体の向きを変えるというダンスの練習に進んだ。
「難しい」という声が多くなる中、何度も練習を重ね、「大丈夫だから!」と永瀬が盛り上げ、全員のステップが揃うと自然と笑顔と歓声がこぼれた。
続いて、曲に合わせ輪になった参加者の中で永瀬の即興ダンスが披露されると会場全体が温かい拍手に包まれた。



イベントの最後に永瀬は「音楽をかけてその時感じた思いをダンスにのせると色々な感情表現ができるので、どんどん新しい自分を知って欲しいと思います。
僕のことを応援してくれる皆さんに感謝しているので、応援してくれる皆さん同士で仲良くなって頂き、もっと笑顔になると
僕ももっとハッピーになります。
みんなで大きくなっていきたいと思います。
まず自分を好きになり、そして周りの人を大切にしてください。
今日はありがとうございました!」と話し最後に全員で記念撮影が行われた。

(第一部(13:00~)の様子をレポート。回によって内容が異なります。)

MENU

CLOSE