研音Message for SMARTPHONE

トピックス

『永瀬匡ファンイベント2017~俺んち来いよ~』

7月29日(土)に『永瀬匡ファンイベント2017~俺んち来いよ~』が開催された。



次第に大きくなるBGMに合わせ登場し歓声が沸く中、永瀬の「俺んち来いよ」という掛け声でイベントがスタート。
「こんにちは、永瀬匡です。皆さんお元気ですか?今日は楽しんでいきましょう!よろしくお願い致します。」と挨拶し、まず最初の質問コーナーへ。



会場で事前に寄せられた質問から「今度、鳥取旅行に行きますがどこがおすすめですか?」という質問に対し、鳥取出身の永瀬は「植田正治さんという写真家の美術館『植田正治写真美術館』に行くと刺激を頂けると思います。水面に大山が逆さに映るスポットは天気が良いとより綺麗に映るのでぜひ行ってみてください。」と話し、
「もしアメリカに行くならMEN ON STYLEのメンバーの中で誰と行きたいですか?」という質問には「(瀬戸)利樹と行くのも楽しそうですね。人懐っこい可愛い後輩です。」と答えた。



次のコーナーは抽選で選ばれた方と即興でお芝居をするという参加型コーナー『俺んち来いよ』。
即興芝居の間に永瀬と2ショット写真を撮影するというミッションのもと「みんなでバーベキュー大会に行くと、普段気になっている女の子とたまたま隣が席になって…」「初デートでフェスに行き、夜アーティストライブを観ていると…」とそれぞれのお題に自由な発想でストーリーを作り上げると会場は歓声と笑いに包まれた。

ライブコーナーに進む前に、今回オリジナル楽曲3曲収録のCD「TUSK」発売に至った経緯について
「最初は趣味で音楽の制作をしていたのですが僕自身、いつか音源化ができたらと思っていてその思いと、皆さんからの音源化して欲しいという声が重なり今回CDを出して頂くことになりました。僕だけの力ではなく皆さんと一緒に作ったと思っていて本当に感謝しています。ありがとうございます。」と感慨深げに語った。



「収録楽曲の『魔法の言葉 ’17ver』は3年前にMEN ON STYLEで披露させて頂いたのですがその頃と今とではまた(歌詞に書かれている)感情も違いますが音源化して欲しいという声を多く頂き、収録させて頂きました。『Paradise』は僕の甥っ子に向けた楽曲でもあるのですが色々なことがあるこの世の中でもっと温かいことにみんながフォーカスをあてたらいいなという思いで作りました。
『The way』は僕の友人である伊藤祥平さんと一緒に楽曲制作をしました。ここからは特別ゲストに伊藤祥平さんをむかえてライブという形でいつもとは違う一面をお見せできたらと思います。」と話し、『魔法の言葉 ’17ver』『The way』、しっとりと『Paradise』を歌い上げると会場からは温かい拍手が起きた。



「人は色々なことに立ち止まり、ぶつかりながら乗り越えていきますがそのひとつひとつに意味があると思っています。人生に台本はないと僕は思っていてもしあったとしても、いくらでも変えられると思います。皆さん1人1人の声に力があることを忘れないで欲しいです。これからもより良いお芝居と音楽を皆さんに見せることが出来たらと思うので応援をお願い致します。今日は本当にありがとうございました!」と感謝の気持ちを述べ、最後に会場全員で記念撮影を行いイベントは幕を閉じた。

(第一部(13:30~)の様子をレポート。回によって内容が異なります。)

MENU

CLOSE