研音Message for SMARTPHONE

トピックス

福原遥写真集『いつのまにか。』発売記念イベント

9月3日(日)に福原遥が3冊目の写真集『いつのまにか。』の発売記念イベントを行った。

8月28日(月)に19歳の誕生日を迎えた福原。
今回の写真集はそんな福原遥の一年を追いかけて…をコンセプトに撮影を数回にわけて敢行。
特に真冬の北海道、真夏の沖縄というまったく違ったシチュエーションの中、はじける表情やちょっと大人びた表情を見せてくれている姿が要必見の18歳ならではの福原遥のいまがたくさんつまった1冊となっている。



写真集の仕上がりについて福原は「まず見た時に内容が濃いなと思いました。
18歳の1年間を追って撮影しているので色々な思い出もあり、少しずつ自分も成長しているのかなと感じ、飽きない写真集になっているのではないかと思います。
夏は沖縄、冬は北海道に行き、春もお花見をしたりと色々な場所で撮影しました。」と話し一番お気に入りである雪のシーンについては「今までずっと真っ白な服を着て、真っ白な雪の中で遊びたいという思いがあり、素の表情が出ているこの写真が好きだと思いました。
タイトルの『いつのまにか。』は18歳の1年を撮影して、いつのまにか少しずつ成長しているという意味もあり、
タイトルをスタッフの皆さんと一緒に考えましたがやっぱりこのタイトルが合っているのではとなり決定しました。」と語った。



この1年を振り返って「女優として色々な作品に出会いたい、やったことのない事に挑戦してみたいという目標が去年あったので仕事の面で色々なことに出会わせて頂きすごく嬉しく思っています。」と話し
今後挑戦してみたい役柄、19歳のうちにやりたい役柄については「学園もののドラマや映画に出演したいと思っています。
また自分とは違う今まで演じたことのない役、悪役や無口な女の子役なども演じてみたいです。」と抱負を述べた。



最後に今回の作品に点数をつけるならという質問には「98点です。2点はこれからも良い写真集を作りたいという思いと、違った自分を見せたいという期待を込めて98点にしました。」と笑顔で話し、
会見後サプライズでバースデーケーキが登場すると「嬉しい!ケーキの形がハートだ!」と喜びの表情を見せた。


MENU

CLOSE