研音Message for SMARTPHONE

トピックス

矢作穂香 第30回東京国際映画祭 映画『花筐』舞台挨拶&ティーチイン


第30回東京国際映画祭にてJapan Now部門に選出された映画『花筐』の舞台挨拶&ティーチインが10月28日(土)に開催され、ヒロイン・江馬美那役を演じる矢作穂香が出席した。

矢作は「初めて大林宣彦監督とご一緒させて頂きました。
美那は結核を患っている役柄なのですが最初、(監督と)お会いした時に私は今より8キロほど体重が増えていたので、『5キロ落としてください。』と指示を頂き私もこの映画に、そして美那役に命をかけて挑もうという思いで
8キロ痩せて演じさせて頂きました。」と撮影を振り返り、
「この映画を4回観ていて、初めて観た時は理解するのに時間がかかったのですが、観るたびに違う魅力がどんどん出てきて何度観ても色々な楽しみ方ができる映画だと思いました。沢山の方々に何度でも観て頂きたいです。」と語った。

映画『花筐/HANAGATAMI』は12月16日(土)より全国にて公開。

■映画『花筐/HANAGATAMI』公式サイト

MENU

CLOSE