研音Message for SMARTPHONE

トピックス

竹野内豊・杉咲花 2019年NHK大河ドラマ『いだてん ~東京オリムピック噺~』出演者発表会見





11月1日(水)に行われた2019年NHK大河ドラマ『いだてん ~東京オリムピック噺~』の出演者発表会見に竹野内豊と杉咲花が出席した。

ストックホルムオリンピック 日本選手団監督の大森兵蔵役を務める竹野内は「大河ドラマに出演させて頂くのは17年ぶりになります。日本にオリンピックを導いた1人、大森兵蔵を演じさせて頂きますが、非常に(考え方が)先を行く人なのではと感じ、そういった部分も表現できたら面白いなと思っています。東京オリンピックが開催される前の年に放送ということで、皆さんと力を合わせて楽しみながら頑張ります。」と話し
大河ドラマに初出演で三島家に仕える女中・シマ役を務める杉咲は「撮影が今から楽しみで、素晴らしい先輩の皆さんと一緒に出演させて頂けることを幸せに思っています。少しでも作品に力を添えられるように頑張ります。」とコメント。

撮影に向けて竹野内は「資料等を拝見しながら役を掴んでいけたらと思います。」
と話し、杉咲は「ドラマを通じて2020年に開催される東京オリンピックの見方もきっと変わるのではないかなと思い、オリンピックについて勉強していく事が楽しみという気持ちが強いです。」と意気込みを語った。

NHK大河ドラマ『いだてん ~東京オリムピック噺~』は2019年1月より放送予定。

MENU

CLOSE