研音Message for SMARTPHONE

トピックス

原菜乃華 第23回KAWASAKIしんゆり映画祭2017 トークイベント


第23回 KAWASAKIしんゆり映画祭2017にて映画『はらはらなのか。』のトークイベントが11月3日(金・祝)に
開催され、主演 原ナノカ役を演じる原菜乃華が出席した。

撮影について「酒井麻衣監督から『このシーン、菜乃華ちゃんはどう思う?』と話しかけていただき、監督さんから意見を求められることが初めての経験で、ひとつひとつのシーンに納得がいくまで演技をさせてくださってすごく楽しかったです。」と話し
映画出演後の心境の変化について「女優という仕事に対して楽しいという思いだけだったのですが、この『はらはらなのか。』に出演させていただいて、女優としてこれからもやっていきたいという覚悟が出来たと思います。」と語った。

役作りについては「監督より原ナノカは『ありのままでいて欲しい』と言っていただき、透明な友達(もう一人の自分)は原ナノカと差をつけるために撮影に入る前に監督と色々なパターンを試しました。ミュージカルシーンは、ダンスを覚えるのに時間がかかるので練習を繰り返し、本番はすごく可愛い衣装を着て、気分も盛り上がって楽しく踊ることができました。」と笑顔を見せた。

また、観客の方より「(自身の)名前が映画のタイトルになったことについてどう思いましたか?」と質問を受けると「最初に企画書を頂いた時は本当に驚きでした。映画の主演をさせていただくことは夢のひとつだったのですがちゃんと演じることができるのか、不安が大きく映画公開後も不安があったのですが、皆さんからの『良かった』という意見などを見かけると嬉しさを感じました。」と振り返った。

映画『はらはらなのか。』Blu-ray&DVDは2018年2月7日(水)に発売が決定。

■映画『はらはらなのか。』公式サイト

MENU

CLOSE