研音Message for SMARTPHONE

トピックス

天海祐希 竜星涼 舞台 劇団☆新感線『修羅天魔〜髑髏城の七人 Season極』製作発表記者会見

1月18日(木)に行われた舞台 劇団☆新感線『修羅天魔~髑髏城の七人 Season極』の製作発表記者会見に天海祐希と竜星涼が出席した。

2017年から劇団☆新感線『髑髏城の七人』を“花・鳥・風・月”とシーズンごとにキャストと脚本、演出を大胆に変更しながらロングラン上演を行い、最後を飾る“Season極”では“信長に愛されたスナイパー”という新設定の極楽太夫を主人公に、古田新太さん演じる天魔王との愛憎劇が繰り広げられる。



公演成功を願い鏡開きが行われた後の会見で天海は、極楽太夫役を務めることについて
「私は全て観させて頂いていますが、どの極楽太夫も美しく素敵で可愛らしくて、その愛らしさは私にはないなと思いながら、違うものを醸し出せたらと思っています。古田さんをはじめ、素晴らしいキャストの皆さんと『修羅天魔~髑髏城の七人 Season極』を作り上げていくことを本当に楽しみにしています。皆さんのお芝居と共に自分の役を掘り下げていけたらいいなと思います。」とコメント。



続いて劇団☆新感線初参加となる竜星が、「新キャラクター、夢三郎を素晴らしい環境の中で演じることを楽しみにしていますが、初めてづくしのことが多いので、嬉しいと同時に緊張でいっぱいです。殺陣が初めてなので、間合いなど先輩の皆さんの背中を見て色々なことを吸収したいと思います。」と意気込みを述べると
天海は「以前時代劇の作品で共演した際、所作を影でずっとひたむきに練習していた姿を見て、頑張り屋だなと感じ今回更に成長した姿を見ることができるかなと思っています。」と激励した。

舞台 劇団☆新感線『修羅天魔~髑髏城の七人 Season極』は3月17日(土)よりIHIステージアラウンド東京にて上演。

■劇団☆新感線「修羅天魔〜髑髏城の七人 Season極」公式サイト

MENU

CLOSE