研音Message for SMARTPHONE

トピックス

上杉柊平 映画『リバーズ・エッジ』公開記念舞台挨拶

2月18日(日)に行われた、映画『リバーズ・エッジ』の公開記念舞台挨拶に上杉柊平が出席した。



「観音崎役の頃に比べ、ばっさり髪を切りました。」と冒頭で挨拶した上杉は、喜怒哀楽がはっきりした役柄で激しいシーンを多く撮影する中、その熱量によって靴を壊してしまい
「スタイリストさんが舞台設定である90年代のものを用意してくださり、もともとダメージもあったのですが、撮影していると底が抜けてしまい、ちょうど色違いを持っていたので代用させて頂きました。」とエピソードを披露。

また、現在開催中の平昌冬季オリンピック、フィギュアスケート男子で金メダルに輝いた羽生結弦選手について移動するバスの中で特に熱弁していたという上杉は
「テレビで演技を観ていたのですが、最初から泣いてしまって。ポーズも真似したりしました。すごく感動し、素敵な瞬間を観ることができて嬉しかったです。」と笑顔を見せた。

■映画『リバーズ・エッジ』公式サイト

MENU

CLOSE