研音Message for SMARTPHONE

トピックス

杉咲花『メアリと魔女の花』ブルーレイ・DVD発売記念スペシャル・トークイベント

3月7日(水)に行われた、『メアリと魔女の花』のブルーレイ・DVD発売記念スペシャル・トークイベントに杉咲花が出席した。



3月20日のブルーレイ、DVD発売にあたり、主人公メアリの声を務めた杉咲は、
フラナガン役の佐藤二朗さん、バンクス役の渡辺えりさんと共に作品の見どころを語り合うコメンタリーCMを収録し、
「映画って観る人によって見方が違うんだなと思い好きなシーンのポイントだったり、自分が全く注目していなかったところに目を向けていたりと、色々なお話しを聞いて、違う見方で映画を楽しめそうだなと思いました。とコメント。

お気に入りのシーンについては
「メアリが初めて魔法学校のエンドア大学に入学するシーンです。メアリの『すごい』という台詞が台本にあったのですが、初めて映像を観た時、美しすぎて思わず『綺麗』と言ってしまって、米林監督がそのほうがリアルな言葉なので変えましょうとおっしゃってくださりました。本当に幻想的な映像で印象に残っています。」と話し、
メアリの声を演じて「ほとんどのシーンにメアリがでているので、観ている方が自分の声にあきてしまったらどうしようかと不安やプレッシャーもあったのですが、アフレコを始めるときに米林監督から『メアリと一緒に楽しんでください』という言葉をいただいて、メアリとして楽しめばいいんだなと思うことができました。」と振り返った。

また、メアリ川柳を披露する一幕もあり
 メ:めちゃくちゃ
 ア:あたふたしているけど
 リ:臨機応変でもある

とフリップに書いた杉咲は、「色々な困難に立ち向かう中、必ず自分の力で進むメアリの姿を書きました。」と答え、
作品の見どころについては「どのシーンを切り取っても映像が美しいので映像を止めてじっくり観たくなります。お気に入りのシーンは何度でも観返して欲しいです。また、人を愛する気持ちは、どんな力よりも人を強くするんだとこの映画に教えて頂いた希望が詰まった作品です。観るごとに新たな発見があるので沢山楽しんで頂きたいです。」と笑顔でPRした。

MENU

CLOSE