研音Message for SMARTPHONE

トピックス

杉咲花 ファースト写真集『ユートピア』発売記念イベント

3月25日(日)に杉咲花がファースト写真集『ユートピア』の発売記念イベントを行った。



本作の撮影は二十歳の誕生日を迎えた2017年10月にイタリアで行われ、ローマ、フィレンツェ、ナポリ、アマルフィという4都市をめぐる等身大の旅をドキュメント撮影し、私服やノーメイクはもちろん、滞在したホテルの部屋などで限りなくプライベートに近い姿が収められており、二十歳という節目を迎え、大人の女性へと成長を続ける杉咲の普段見ることのできない写真が収録されている。

この日イベント前に行われた会見で杉咲は
「今回は撮影する時間を決めずにずっとシャッターを押し続けて頂いたので、旅行をしている感覚の中、素の自分が沢山写っていると思います。」と話し
完成した写真集を見た周りの反応については「写真を撮影してくださった熊谷直子さんをはじめ、
ヘアメイクさんやスタイリストさん、編集部の皆さん、そしてマネージャーさんからすごく自信を持って届けられる1冊ができたという思いを感じることができすごく嬉しかったですし母に完成した写真集を一番最初に渡したのですがとても喜んでくれて、『これはいい写真だね』と言ってくれたので本当によかったと思います。」と喜びの表情を見せた。

また、ロケ地であるイタリアは自身の希望だったと話す杉咲は
「イタリアに行きたいと思ったのは、ご飯がおいしそうだったからというのと、以前カンヌを訪れた時からヨーロッパが気になる街になり色が沢山ある建物が並ぶ場所に行きたいと思っていたので決めました。料理は本当に色々なものを食べたのですが全部おいしかったです。」と理由を明かし、一番印象に残った都市については「ローマ、フィレンツェ、ナポリと徐々に南に向かったのですがナポリは特に人々や雰囲気がのんびり、ゆったりとした街だなと感じ、自分の気分に合っている場所で好きでした。」とコメント。



お気に入りの写真については「私はもともと熊谷直子さんのファンで光の温かさ、フィルムならではのざらついた感じや、手で触ってみたくなる写真の感じがこのページに詰まっている感じがしてすごくお気に入りです。」と語り、
「特別にメイクをしているページもありますが、他はほぼすっぴんに近いです。普段の私がメイクをあまりしないので素に近い状態でイタリアでの時間を過ごしたいと思いました。」と作品の中ではほぼメイクをせずに撮影したことを明かした。

写真集の出来に点数をつけるならばとの質問に
「自分で言うのも恥ずかしいのですが、やっぱり素晴らしいスタッフの皆さんが関わってくださったおかげで
本当に自分が自信を持ってお届けできるものになったので100点です。」と少し照れながらも自信をのぞかせた杉咲。
会見の最後には「ファースト写真集として発売されるものなのですごく力が入り、買ってくださった方に本当に大切にして頂ける1冊を作りたいという思いが強かったので、色々な打合せにも参加させて頂き、今回、写真集の紙質や表紙、写真のセレクトも一緒に話し合いながら決めました。
いいなと思って頂ける作品になったと思うのでぜひ手にとってくださった方は大切にして頂けたらと思います。」とメッセージを送った。

MENU

CLOSE