研音Message for SMARTPHONE

トピックス

入江甚儀 舞台『若様組まいる~アイスクリン強し~』 囲み取材

4月27日(金)に行われた、舞台『若様組まいる~アイスクリン強し~』の囲み取材に入江甚儀が出席した。







本作は、累計発行800万部の大人気シリーズ「しゃばけ」の原作者・畠中恵さんが描く明治時代を歩む若者たちの群像劇。
駆け出しの洋菓子職人・皆川真次郎が開いた西洋菓子屋・風琴屋に旧旗本出身の警察たち「若様組」が集い、スイーツを片手に談笑する日常の中で、巻き起こる騒動を仲間が力を合わせて解決していく。
皆川が作るスイーツを軸にストーリーがテンポよく展開し、一糸乱れぬ姿で皆が協力して料理を完成させる圧巻のシーンやダンス、そして殺陣といった盛り沢山な内容の舞台となっている。



ゲネプロ後に行われた囲み取材で警察・長瀬健吾役を演じる入江は
「明治を生きる若様たちのありのままの姿を皆さんに観て頂きたいです。今回の舞台は、魅力的な登場人物ばかりでセットも綺麗ですし見せどころが沢山あります。最初から最後まで皆さんには楽しんで頂ける舞台になっていると思います。」と自信をのぞかせ、役柄の見所について
「(玉城裕規さん演じる)皆川真次郎の菓子を作るシーンや騒動が起こったりなど色々なストーリーがある中で「若様組」が警察らしく動き回るシーンがあり普段の姿とのギャップを感じられるので見どころです。」と語った。

舞台『若様組まいる~アイスクリン強し~』は5月6日(日)までサンシャイン劇場にて上演。

■舞台「若様組まいる〜アイスクリン強し〜」オフィシャルサイト

MENU

CLOSE