研音Message for SMARTPHONE

トピックス

榮倉奈々 映画『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』公開記念舞台挨拶

6月9日(土)に行われた、映画『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』の公開記念舞台挨拶に榮倉奈々が出席した。



本作で妻のちえ役を演じた榮倉は
「出演させて頂いたどの映画でも公開日を迎えるということは嬉しく、晴れ晴れとした気持ちになるのですが、この映画はより嬉しく感じます」と感慨深げに挨拶し、
本作のキャッチコピーが「“死んだふり”が夫婦を救う!?」にちなんで「○○が夫婦を救う」と題し、フリップに書いて発表。
榮倉は会話とし、「ちえさんと(安田顕さん演じる)じゅんさんのように日々の会話を積み重ねることが大事なのではないかと思いました」と語った。

続いてキャストにサプライズで、「ヤフー・知恵袋」に本作の元となった投稿をした原作者K.Kajunskyさん夫妻からの手紙が披露され、
「お二人の感性が似ていることがお手紙からも伝わります。嬉しいですね」と喜びの表情を見せた榮倉は最後に「この映画をご覧になって、好きだなと思ったらぜひ口コミで広げて頂き、上映館がもっと増えたらいいなと思います!」と笑顔でメッセージを送った。

■映画『家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。』公式サイト

MENU

CLOSE