研音Message for SMARTPHONE

トピックス

沢村一樹 フジテレビ月9ドラマ『絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜』記者会見

6月30日(土)に行われた、フジテレビ月9ドラマ『絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜』の記者会見に沢村一樹が出席した。



未然犯罪捜査班のリーダーであり元公安のエリート刑事、主人公・井沢範人役を務める沢村は、未来の犯罪を予測して捜査するという新しい形の刑事ドラマについて、「未然犯罪捜査システム、通称“ミハンシステム”など、今まであまり目にしたことのないドラマだなと台本を読んで感じ、また個性の強いキャラクターが多く見所の沢山あるドラマだと思います」と話し、本作が月9初主演となるにあたり、「犯人がいない刑事ドラマというか、追いかけるターゲットはいるけれど犯人ではない実験的なドラマなので、現場の熱気を感じますし、参加させて頂くことに感謝しています」と喜びの表情を浮かべた。

また、タイトルにちなんで、撮影現場の温度を「絶対○度」と書き込むフリップには、「絶対97.9」と記載し、「現場の熱量は99.9度ぐらいまで上がっていますが、7月9日よりスタートするのでその数字にかけて97.9度にしました(笑)」と放送日をアピールし、最後に「AIなどテクノロジーが進めば進むほど自分達が人間なんだなと思い知らされることが多く、人間とはどのような生きものなんだろうと考えたりもして、“ミハンシステム”という言葉だけ聞くと非現実的なものに聞こえたりもしますが、実際はとても生々しい人間ドラマになっています。色々な形で展開していくこのドラマをぜひご覧頂きたいと思います!」と作品の魅力を語り会見を締めくくった。

フジテレビ月9ドラマ『絶対零度〜未然犯罪潜入捜査〜』は7月9日(月)午後9時よりスタート。
※初回30分拡大

MENU

CLOSE