研音Message for SMARTPHONE

トピックス

反町隆史 『相棒season17』特別PRイベントin KitaQフェス

10月20日(土)に行われた、『相棒season17』特別PRイベントin KitaQフェスに反町隆史が出席した。



福岡県北九州市は、北九州市の魅力満載な自然や文化、美味しい食べ物、住みやすい環境などを体験できる様々なプログラムを展開する「kitaQフェス in TOKYO 2018」を開催。
『相棒-劇場版IV-』、『相棒season17』の第1話、第2話のロケ地となった北九州の印象について「海も山もあって、日差しも爽やかな印象があるので、撮影をするまでにモチベーションが上がります。また食べ物が本当に美味しくて、その雰囲気の中で食べることがすごく醍醐味だと感じています」と語る反町は杉下右京役を演じる水谷豊さんと食事を一緒にすることもあったそうで、「北九州ロケなど地方での撮影の際は、食事をご一緒させて頂くこともあり、少しずつ(水谷さんとの)距離も縮まっています」と仲の良さをうかがわせた。

元法務省で、警視庁特命係の冠城亘という役柄については「台本を読み込んでその役について考え、また理解しながら演じています」と話し、最後は会場に集まった大勢の観客に向けて「(作品は)とても重厚な内容になっているのでぜひ観て頂きたいです。また、相棒の撮影地などを訪れてみるのも楽しいので、ぜひ北九州に一度行かれてみてはと思います!」とドラマと共に北九州をPRした。

MENU

CLOSE