研音Message for SMARTPHONE

トピックス

反町隆史 『パネライ 銀座ブティック オープニングパーティー』

11月21日(水)に行われた、『パネライ 銀座ブティック オープニングパーティー』に反町隆史が出席した。



1860年にフィレンツェで創業し、1936年にイタリア海軍特殊潜水部隊のために世界初のプロフェッショナルダイバーズウォッチを完成させた『パネライ』の日本人初のブランドアンバサダーに就任した反町は、「実は20年ぐらい前に初めて購入し、今でも大切に持っています。僕は釣りをするのですが、その際も傷がつきにくかったり水にも強いのでタフな印象があります」とコメント。

また『パネライ』の魅力について、「独自のフォルムを変わらずに守り続けているところに男としても惚れる部分があって、歴史を感じます」と話し、“自身の昔と現在との変化”については、「人に優しくしたいという思いは変わらないのですが(パネライの)デザインを守り続ける芯の強さを受けて僕自身も芯を強く男らしく、この時計と共に歩み続けたいと思います」と語った。

MENU

CLOSE