研音Message for SMARTPHONE

トピックス

山本涼介 映画『ニート・ニート・ニート』初日舞台挨拶

11月23日(金・祝)に行われた、映画『ニート・ニート・ニート』の初日舞台挨拶に山本涼介が出席した。



本作は3人のニートと1人の少女が広大な夏の北海道を舞台に総移動距離3300km超えの縦横無尽な逃避行を繰り広げる青春ロードムービーで、ジャニーズJr.の安井謙太郎さん演じる主人公レンチがある日、ワケあり女性に手を出しヤクザに追われることになり、無職でお金のないレンチは山本演じる高校時代の同級生タカシとジャニーズJr.の森田美勇人さん演じるキノブーを道連れに北海道へ出発。そこにレンチが見つけた謎の少女が加わり、波乱の旅が始まるというストーリーになっている。

上映後に行われた舞台挨拶で山本は「朝早くからお越し頂きありがとうございます。短い時間ですが楽しんで頂けたらと思います」と挨拶し、主演を務めた安井さんの現場での印象については「スタッフの皆さんとのコミュニケーションを率先してとってくださり、現場の空気がとても良かったです」と笑顔でコメント。

また、撮影中の食事については「温かいケータリングを毎日用意してくださったのですが北海道はどの食べ物も本当においしくて沢山食べてしまいました」と振り返った。

MENU

CLOSE