研音Message for SMARTPHONE

トピックス

成海璃子・財前直見 映画『家族のはなし』初日舞台挨拶

11月23日(金・祝)に行われた、映画『家族のはなし』の初日舞台挨拶に成海璃子と財前直見が出席した。





本作は、第17回「アジア太平洋広告祭」でフィルム部門・プレス部門をW受賞し“涙が止まらない”とネット上をはじめ各所で話題を集めたお笑い芸人・鉄拳さんのパラパラ漫画を実写化したもので、岡田将生さん演じる主人公・拓也の地元の同級生、幼なじみの明日香役を務める成海は「本日は足をお運びいただきありがとうございます。映画を気に入ってくださったら嬉しいです」と挨拶し、拓也の母親役を務めた財前は「鉄拳さんの心が温かくなる作品が実写化となりました。ご覧頂いて、親に電話してみようかなとふと思ってくださったら嬉しいです」とコメント。

また、上手く行きかけては挫折を繰り返す自分に苛立ち父親に八つ当たりする拓也について成海は「ダメな人だなと思いつつ、幼なじみなので放っておけないという感じでした。岡田さんとは何度か共演させて頂いたので、今回の役柄も楽しく撮影できました」と語った。

舞台挨拶の最後には、この日が勤労感謝の日ということもあり、岡田さんよりサプライズで父親役の時任三郎さんと財前に花束が贈られ財前は「本当に嬉しいです。ありがとうございます」と感激の様子だった。

MENU

CLOSE