研音Message for SMARTPHONE

トピックス

黒川智花 舞台『悪魔と天使』囲み取材・公開ゲネプロ

1月18日(金)に行われた、舞台『悪魔と天使』の囲み取材・公開ゲネプロに黒川智花が出席した。




本作は手塚治虫自身の思いや意図を組み、人間模様を織り込んだ作品「ダスト8」を舞台化したもので、豪華列車トワイライトエキスプレス号の大事故から奇跡的に生還をとげた8名の人生を中心に描かれる。
彼らは事故を起こす直前に「生命の山」に接触しその破片「生命の石」の力で再び命を得ることができた。死神のボスはある者たちに、生還者を探し出し「生命の石」を取り返すことができたなら2人の命は助けることを約束し、否応なしに彼らに「生命の石」を探し出すように迫る。
それぞれの人間たちが、いざ死と向き合ったとき、どう生きるかという葛藤、そしてどう対処するかを問う形で展開されていく。

吉沢エリ子役を演じる黒川は役衣装で登壇し、「生と死がテーマになっているので、命の大切さだったり、自分の大切な人への感謝の気持ちを改めて感じることができる作品だと思います。観に来てくださった方に2019年の始まりに観て良い舞台だったなと思って頂けるように頑張りたいです」と意気込みを述べた。

舞台『悪魔と天使』は、現在KAAT 神奈川芸術劇場にて上演中。


<神奈川公演>
公演日程:2019年1月19日(土)〜2月3日(日)
会場:KAAT 神奈川芸術劇場

<大阪公演>
公演日程:2019年2月9日(土)〜2月10日(日)
会場:梅田芸術劇場メインホール

<名古屋公演>
公演日程:2019年3月1日(金)〜3月3日(日)
会場:御園座

MENU

CLOSE