研音Message for SMARTPHONE

PICK UP Feature

入江甚儀・市川知宏 『じんとも~みんなのお楽しみ会~』

9月13日(土)、入江甚儀と市川知宏によるファンイベント『じんとも~みんなのお楽しみ会~』が行われました。

じんとも~みんなの相談室~
じんとも~みんなの相談室~
2回目となった今回の「じんとも」イベントは、お客さま一人ひとりに願い事や質問を言っていただき、2人がその願いを叶えたり、質問に答えていくことに。
お客さまには開演前にネームプレートにニックネームを書いていただき、2人が前の席から順番に名前を呼び、一人ひとりと会話していく形で進行していきました。

願い事には「頭をポンポンしてください」「ハグしてください」「腹筋を触らせてください」「壁ドンして胸キュンなセリフを言ってください」などといったドキドキな内容が多く、2人が願い事を叶えてあげるたびに黄色い声援があがっていました。

また、お客さまのリクエストに応えて、キス顔やモノマネを見せたり、『アナと雪の女王』の劇中歌『とびらあけて』を2人でデュエットする場面もありました。

男性のお客さまからは「2人みたいにかっこよくなるには?」という質問があり、市川は「自分に自信を持つことですかね。自信を持った方が人生が楽しくなりますよ」と答え、入江は「人生に失敗はつきものですが、何があっても大丈夫という気持ちを持ったり、自分がやりたいことを貫き通していると、かっこよくなると思います」とアドバイス。

また、「2人が頑張っている力の源は何ですか?」という質問には、入江は「頑張ったら頑張った分だけ自分に返ってくると思うので、努力が自分のものになると思えば楽しいし、自信にもつながると思います」と話し、市川は「自分のためじゃなくて、人のために頑張ろうと思うとやる気が出ますね」と答えました。

イベント中盤にはプレゼントをかけてじゃんけん大会が行われ、勝ち残った2人のお客さまには、入江と市川がイベント中身に着けていたオリジナルタオルがプレゼントされました。

お客さま全員の願い事を聞き、イベントは終了かと思いきや、9月6日(土)に23歳の誕生日を迎えた市川を入江とお客様で祝うことに。入江からはバースデーケーキが贈られ、お客さまからは事前に書いていただいたメッセージボードがプレゼントされました。

じんとも~みんなの相談室~
じんとも~みんなの相談室~
「こうしてイベントにたくさんの方が来てくれて、本当に嬉しいです。もっといろいろな場面で活躍して、皆さんを楽しませられるような人に成長したいと思います」
と抱負を語った市川。
さらに、入江から市川へこの日のために書いてきた手紙が読み上げられました。出会った当初にいろいろなところに遊びに行ったエピソード や、同じ事務所の良きライバルとして切磋琢磨してきた内容に、2人の強い信頼関係が感じられました。

最後は、「もし3回目があったら来てくれるかな!?」の掛け声に会場一体となって「じんともー!」と声を合わせ、イベントは大盛況のうちに終了しました。
↑ページTOPへ

MENU

CLOSE