研音Message for SMARTPHONE

トピックス

福原遥 4th写真集『これから。』発売記念イベント

福原遥が9月2日(日)、4th写真集『これから。』の発売記念イベントを行った。



4冊目の写真集は10代最後の挑戦として、初のセルフプロデュースに挑戦。
どんなロケ地でどんな衣裳、メイクをするのか…と、膨大な資料とともに打ち合わせを重ねてロケを敢行。そこには20歳目前の屈託のないありのままの福原遥の姿があり、仕事の時とは違う素の表情から、大人びた表情で運転するドライブシーンなど、これまでに見せた彼女とも違う自然体の福原遥が詰まった貴重な1冊となっている。

この日会見に登場した福原は完成した写真集について「嬉しい!とシンプルに思いました。今回初めてセルフプロデュースをさせて頂いたのですが、色々考えて皆さんと沢山話し合いながら作ったので自分にとって愛のこもった自慢の一冊になったのではないかと思います」と喜びの表情を見せ、「20歳になるからといって大人っぽくしたいという気持ちはあまりなく、今の自分のそのままをこの1冊に詰めたいと思いました。ファースト写真集も沖縄で撮影したのですが、その思い出を振り返りながら、自分と向き合って、今私が楽しいことだったり私が撮りたい写真をそのまま素直に撮ろうと思いながら作りました」とこだわりを語った。



6月に沖縄で3日間撮影が行われた今回の写真集、『これから。』というタイトルの意味を「“これから”は色々な意味をもっていると感じ、これからも自分らしく、頑張っていきたいという気持ちをこめてこのタイトルにしました」と解説し、目線のない表紙の写真については「実はカメラマンさんと2人で海を見に行こうと話していたときにふいうちで撮られていた写真で、寝起きですっぴんに近い姿がありのままの私だなと思い、今までにないシンプルな表紙にしたいと考えて選びました」とコメント。

また、撮影で印象に残っているエピソードは「食べることが大好きなので朝昼晩、スタッフの皆さんと楽しく食べたことが一番印象に残っています。撮影をする1ヶ月前からからだを鍛えたのですが、3日間沢山食べられるようにという気持ちもありました」と明かし、運転する写真について「実はこの写真集で車を運転する写真を撮りたくて、免許を取りました。この写真集での撮影が初ドライブで、手に汗を握りながら緊張してドキドキしながら運転しましたが、沖縄は眺めがいいので海を見ながら広い道路を走ったのが楽しくて、写真を見るとすごく幸せそうだなと感じました」と振り返った。

写真集発売日の8月28日に20歳の誕生日を迎えたが「実感はまだない」と話す福原。
今後については「今まで支えてくださった方々が周りに沢山いるので感謝の気持ちを沢山伝えたいと一番に思いました。
また今やっている仕事を全力で続けていこうという決意とお芝居がすごく楽しいので、色々な自分を見つけられるような役に出会える1年にしたいなという思いがあります」と笑顔で抱負を述べた。

MENU

CLOSE