研音Message for SMARTPHONE

トピックス

山崎育三郎 NHK Eテレ『おやすみ王子』取材会



11月20日(月)に行われたNHK Eテレ『おやすみ王子』の取材会に山崎育三郎が出席した。

この番組は眠る前に誰かに「おやすみ」とささやいて欲しい頑張る日本の女性たちを、安らかな睡眠へいざなう大人のための朗読番組で、4人の王子が各話を担当し、その1人である山崎は作家 江國香織さんが書き下ろした短編を「魔法の本屋」をイメージしたセットの中で朗読する。



山崎は「僕は魔法の本屋の店主で王子たちをまとめる役割なのではないかと思います。ちょっとファンタジックな世界観を表現したいと思い、相談しながら衣装を決めました。セットも素晴らしくて感動しました。細かい所をひとつひとつ注目して欲しいです。」と話し
江國さんの作品について「読む人によって(相手の)とらえかたが変わるのではないかと思い自分が話す上でどのように表現したらよいだろうと悩むところはあったのですが、“自分の未来は誰も分からない、でも自分でしか扉を開くことはできない”というテーマに気付くことができたので、そういう気持ちが皆さんに伝わるといいなと思います。」とコメント。



朗読する上で意識している点について「温かくて柔らかい、優しい声を意識してすっと眠りにつくことができるように表現しています。」と語った。

山崎が担当するNHK Eテレ『おやすみ王子』第一話は12月2日(土)深夜0時45分より放送。

MENU

CLOSE