研音Message for SMARTPHONE

トピックス

福士蒼汰 映画『BLEACH』公開直前イベント

7月16日(月・祝)に行われた、映画『BLEACH』の公開直前イベントに福士蒼汰が出席した。



この日、浴衣姿で駆けつけた女子高生を前に登壇した福士は
「本日は浴衣で集まって頂きありがとうございます。このような近い距離で、また少人数での試写会というのはなかなかない機会なので特別な感じがします!」と話し、
高校生・黒崎一護を演じた感想については
「役柄と自分の共通点は少ないので演じていて難しい部分はありました。一護はヒーロー的な魅力があると思います。それに一護自身は気づいていないというか無意識にヒーローになっているんです。なので、絶対的な存在というよりは、これからどんどん進化していく可能性を秘めています」とコメント。



続いて行われた質問コーナーでは「今、高校生の自分に声をかけるならば」という質問に
「『そのままでいいぞ』と言いたいです。人生を過ごす中でやり直したいことってあると思うのですが自分自身はあえて思わないようにしていて。というのは、例えば自分にAとBの選択肢があった時Bを選んだとして、それが後に上手くいかなくなった時でも選んだ自分を信じてあげると救われるし、最後に成功したと思えるように努力をしたいと思っているからです。どちらを選ぶのかが重要ではなく、選んだ後の過程を大事にして頑張りたいという気持ちがあります」と回答した。

また、イベント終盤には福士から『BLEACH』うちわを女子高生1人1人に手渡しするサプライズが行われ、最後に「もう少しで公開なので夏休みに友達と一緒に観に行って頂き、ぜひ青春を感じて欲しいです!」とメッセージを送りイベントを締めくくった。

映画『BLEACH』は7月20日(金)より全国にて公開。

MENU

CLOSE