研音Message for SMARTPHONE

トピックス

古川雄大 ミュージカル『ロミオ&ジュリエット』制作発表

10月30日(火)に行われた、ミュージカル『ロミオ&ジュリエット』の制作発表に古川雄大が出席した。



2001年にフランスで初演を迎え、その後世界中で500万人以上を動員した世界的大ヒットミュージカル『ロミオ&ジュリエット』。日本では2010年に宝塚歌劇団星組で初演後、大ヒット作品となり、その後、2011年秋には宝塚歌劇団での上演を成功に導いた演出家・小池修一郎氏により日本オリジナルバージョンとして上演し、大ヒットを記録。2013年にも再演し、計16万人を動員、その後2017年には、振付・美術・衣裳などを一新した新演出版として上演。失われた世界に燃え上がるひとすじの恋と情熱をパワフルなパフォーマンスで描き出し、好評を博した。



制作発表では、まずキャストによるミュージカルナンバーが披露され、ロミオ役を務める古川はキャストと共に『世界の王』を力強く歌い、『エメ』では繊細かつ感情を込めた歌声で会場を魅了。続いて行われた会見では、自身にとって3度目となるロミオ役について「前回が最後のつもりで、悔いが残らないように挑んでいたので今回またお話しを頂いて、正直びっくりしたのですが、チャンスを頂けるのであれば、また全力で挑みたいと思いました。今回は新演出版の再演ということでプレッシャーもありますが、前回をなぞるのではなく、新しい気持ちでロミオを演じていきたいですし、新しいキャストの皆さん、そして以前からこの舞台に出演されている皆さんと共にパワーアップした作品を皆さんにご覧頂くことを目指して稽古に取り組みたいと思います」と笑顔で意気込みを語った。


<東京公演>
公演日程:2019年2月23日(土)〜3月10日(日)
会場:東京国際フォーラム ホールC

<愛知公演>
公演日程:2019年3月22日(金)〜3月24日(日)
会場;刈谷市総合文化センター

<大阪公演>
公演日程:2019年3月30日(土)〜4月14日(日)
会場:梅田芸術劇場メインホール

MENU

CLOSE